芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院

患者様の声Voice

右足首の痛み・右肩の痛み・左おしりの痛み 50代 女性

当院を利用するきっかけ
インターネット
鍼治療を受ける前の症状
50代になり手足、腰の強張り更年期治療を始めました。産後25年、左を下に寝るとお尻の横が痛く、寝返りして右を向くと右肩が痛くなり夜中に何度も起きていました。
当院に来られる前に受けた治療
整形外科でレントゲン、湿布
当院の鍼治療を受けてどの様な変化があったか?
右肩は1年ぐらい痛みが強かったが3回の鍼治療で良くなりました。足首とお尻の横は、座骨神経のリリースと鍼と電気で腰と脚が少しずつほぐれて動きが良くなっています。最初は鍼に電気を通すのが怖かったですが、神経が脚全体に繋がっている実感があり痛みが軽減しています。
その他感想
話しやすくわかりやすく教えてくれてありがたいです。

①右足首の痛み
②右肩の痛み
③左おしりの痛み
とにかく25年色々な痛みと戦い、色々な治療をしてきたということでした。お話の中から痛みに耐えながら家事を懸命におこなっていることが伝わり、なんとかお役にたてないかと思いました。

まず、②肩の痛みは本人は五十肩と思っていたらしいですが、腋窩神経周囲のトラブルでしたので、数回で改善しました。

③の左おしりの痛みで25年左下に寝れなかったということで、原因を探りました。
・長年の痛み
・おしりが固い
・左下にして寝ると痛みが強くなる
ということで、神経と筋肉などの癒着が原因と考えました。

骨・小殿筋・中臀筋と徒手と鍼でリリースを行い、おしり筋肉などを緩め内圧を下げ、上殿神経にかかるストレスを軽減するように施術しました。次に来院された時に25年ぶりに左下で寝れましたと大変喜んで頂きました。

①の右足首の痛みも坐骨神経に対する施術で改善しています。

全体的に神経が敏感になっていて、体が癒着しているイメージがあるので、水分をまめにとるように指導しています。

長年続く痛みの場合神経が原因のケースが少なくありません。患者様の状態をみながら原因を特定し施術していくことが大切だと思っています。

» 「患者様の声」トップに戻る